楽器の製作

GTはすべての楽器をCNC加工のような現代技術を使わずに製作しております。5-12年間天然乾燥した木材を使用しております。木材の種類はセイヨウカジカエデ、ヨーロッパカエデ、プラム、ナシ、セイヨウツゲ、烏木、アフリカン・ブラックウッド、紫檀、黒柏(ポーランドの埋れ木)です。木材のメンテナンス・保存工程はエコロジカルな天然工程であり、16-18世紀の楽器製作者の知識に基づいています。

すべてのGT製品は3年間保証いたします。


GT Instruments:

シャリュモー 440 /415 Hz
コルナムーサ 440 Hz
G管のツィンク 466, 440, 415, 392 Hz
GT製のD管民族フルート 440/442Hz
ルネサンス期と早バロック期のフラウト・トラヴェルソ 440, 415, 392, 384 Hz
GT製の木造の頭部管
C管の小クラリネット 440 Hz
Pommer Sopran in c
C管のラウシュプファイフェ 440Hz
ショーム 440 Hz
バロック期のD管フラウト・トラヴェルソ 415 Hz